はじめに読んでほしい事

なぜこういうブログ、HPを作ったかと

いうと、

別に自己主張がしたい訳ではなく、

美容室を選ぶ基準の一つになれば

いいと思い書いているのです。

それは、

お客様がお店にいらっしゃる前に

求める接客・技術との

ズレをなくしたいとの思いもあります。

まず、

従来の美容師の考えをもっていません。

真剣に技術を提供するため、

接客に重点は置いていません。

接客重視のサロンが多いのが現状で、

それが当然のようになっています。

なので、

楽しい接客をお求めの方には

向いていないサロンです。

そして、

傷まないカラーやパーマはないと

思っています。

(髪を良くするものではないので

当たり前ですよね)

それを、トリートメントで良くする

という考えもありません。

つまりは、

しっとりさせるなどの効果を謳っている

サロン有料トリートメントはあまり意味

がないと思っています。

(料金をもらう程の効果はない)

このブログは

私の美容経験を元に、

真実と思える事を書いています。

なぜなら

『その場しのぎの効果』でお客様から

料金を頂きたくないからです。

世の中、

様々な意味のない付加価値をつけて

高料金をもらおうとする美容室が

多すぎです。

なので、

私はシンプルに考えた技術をしています。

(特別、上手くもありません 普通です)

話は変わりますが…

TV・TVcm・雑誌・広告・ネット。

色々な情報があふれています。

すべてが正しいのでしょうか?

私はそうは思いません。

日本人は本当に情報に操作されやすい

人種です。

一つの物事にはプラスとマイナスな

部分が必ずあります。

知っておかなくちゃいけないのは

そのマイナス部分だったりします。

でも、あんまりそういう事を

ちゃんと書いている所は少ないです。

行き当たりばったりで、一度施術した

お客様の事をどうでもよく思っている

からでしょうか?

だから 書いていないし、

メーカー・ディーラーの事を鵜呑みに

してメニュー化するんですね…

私は自分で調べますし、

お客様に(求められれば)説明します。

美容師にも色々なタイプが

いると言う事。

少々、風変わりな美容室ですが、

これが私の考えです。

美容室なんて世の中にたくさんあります。

こんなサロンが一つくらいあっても

いいと思い、頑張ってやっています。

本来の美容室に行く目的は

『ヘアースタイルと気分の変化』

だと思います。

なんというか、

本質からズレてしまっている美容室が

多いですよね。

私は、

美容室に行くのが

「わずらわしい・分からない・

思うようにならない」と言う

イメージをなくしたいと

思っているのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする